保育

親子留学って効果あるの?メリットやデメリットを徹底解説!

手をつないで砂浜を歩く親子の写真

親子留学に興味はあるものの、なんだかまだ一歩が踏み出せないでいる方も多いのではないでしょうか。

親子留学は、近年人気急上昇中の制度です✈︎

とはいえ、お子さんを連れての留学となればもちろんメリットもあれば、リスクもありますよね。

今回は親子留学のメリット・デメリットについて詳しく説明していきたいと思います〜◎
はな

親子留学ってどんな制度?

世界のお人形が並んでいる写真

親子留学は、親子で一緒に留学をする制度です。基本的には、家族全員ではなく、親1人+子1人で参加する方がほとんどです。

親子留学は、

  • 親の勉強
  • 子の勉強
  • 親子で一緒に勉強

の3パターンに別れます。一番人気があるのは、親子で一緒に同じ語学学校で学ぶというもの。

学ぶ内容は人それぞれですが、「英語」を学ぶ人が大多数となっています!

こちらもCHECK

飛行機の写真
親子留学ってどんなことするの?種類や内容を徹底解説

続きを見る

メリットは?

ハート型に置かれたデイジーの花

留学で得られる効果やメリットはもちろん、親子で留学するからこそ、感じられる魅力もありますよね◎

親子で行けるから安心

一番大きなメリットは、やはり安心感

何歳になっても、子どもを1人で留学に行かせるのは心配なママは多いですよね。

親子留学は一緒に行けるので、お子さんにとっても、ママにとっても不安や心配を感じる必要がありません!

身の回りのことはママができるので、体調管理などの面から見ても安心ですよね◎

英語や異文化を学べる

英語を学び、異文化に触れ人間性を大きく育てることが留学の醍醐味ですよね◎

英語が伸びれば将来の選択肢も広がります。

できるだけ早めに留学して、興味関心を広げていけたらいいですよね!

親子の絆が深まる

親子で大きなイベントを乗り換えることで、共通の思い出ができ絆も深まります。

留学先では、楽しいことや嬉しいことはもちろん、慣れない環境で大変なことも起こるでしょう。

そんな時に支えてくれる存在は、やっぱりありがたいものです。

ママにとっても、お子さんが成長する姿を近くで見られるのは、良い思い出になるのではないでしょうか。

可能性が広がる

まだ小さいから…と留学を諦める必要はありません!親子で行けるので、お子さんの年齢に関わらずいつでも留学することができます。

留学は、英語への興味関心が強くなったり、異文化を体験することで教養が深まるなど効果があります。

そしてそれらの体験は、その子の将来に確実に活かされることでしょう。

留学しない子とした子では、未来はどんどん変わっていきます。早めに留学するメリットはとても大きいものですよ。

デメリットは?

badとgoodと書かれた二枚の紙

デメリットもいくつかあります!

費用がかかる

海外に行くので費用がかかります。

旅行ではなく留学で渡航するので、学校に支払う費用や、現地での生活費などもかかり意外と高くつくでしょう。

親子留学の費用は国と期間によりますが、1〜4週間で40万〜100万円程が相場になります!

劇的な効果は期待できない

夏休みなどの期間を利用して行く、プチ留学の方が多いと思います。

1〜4週間留学しても、すぐに英語がペラペラになるかと言われれば、かなり厳しいでしょう。

元々の英語レベルが高い子であればそれなりの効果が目に見えて分かるかもしれません。

ただ、英語レベルが低くても、留学することで英語への興味がより強くなったり、その子なりの英語レベルの変化はあるはずです。

親が思い描いた通りにはならないことを前提として、留学しましょう!

親子留学の効果は?口コミ調査

海辺で女性が赤ちゃんを抱きあげ微笑みあう写真

実際に親子留学に参加した方は、どのように感じているのでしょうか?口コミを調査致しました!

実際にあった口コミを分かりやすく完結にまとめて紹介していきます。

その①英語の伸びには期待しないで

2週間のフィリピン留学に親子で参加してきました。マンツーマン指導だったので、英語がかなり伸びると期待していましたが、英語が伸びたかどうかは「思ったようには向上」しませんでした。

それでも、「英語が好き」という気持ちは以前より大きくなったようで、積極的に授業にも参加し、アルファベットを書けるようになるなど出来ることも増えました。

その②受け入れ態勢が整っていた

人気の留学先オーストラリア。今まで沢山の日本人が留学してきたからこそ、受け入れ態勢が整っていて留学しやすかったです。

日本人の子どもが不安にならないよう、日本語教育を行なっている現地の小学校に留学させてくれました。

その③差別がなくて安心した

カナダに留学しました。色んな国の人が住んでいるバンクーバーという都市を選んだこともあり、差別などの心配がなく安心して過ごせました。

カナダ人の寛容な価値観や、異文化を受け入れる姿勢なども学ぶことができたと感じています。

まとめ

留学は十人十色です。どの国、どの学校、どんな内容にするか慎重に選びたいところですね。

口コミを見ると、みんな様々な体験をして、結果的に満足しているようです。

親子留学をすることで得られるメリットや留学に伴うデメリットなど、しっかりと情報収集した上で留学先を決めましょう!

また、親子留学におすすめの国や都市などまとめてお伝えしていきます。

今回の記事も参考にしていただければ嬉しいです!

こちらもCHECK

地球儀を指さす男の子の写真
親子留学に人気の国はどこ?おすすめ留学地5選を発表!

続きを見る

スポンサーリンク

-保育

© 2021 はなまるポケット Powered by AFFINGER5